痛風の食事ナビ » 痛風対策に注目されている食品成分

痛風対策に注目されている食品成分

痛風の症状改善や予防に良いと言われる食品成分を紹介しています。

痛風対策におすすめの食品成分

  • クエン酸…お酢や梅干し、レモン等の酸っぱいものに含まれる成分。「酸」という文字がつきますが、アルカリ性の成分で尿を弱酸性にする働きがあります。
  • アンセリン…マグロやカツオなどの長距離を泳ぐ回遊魚に多く含まれる成分。運動機能の向上や尿酸の大量生成を防ぐ働きがあります。
  • DHA…サバなどの青魚に含まれる成分で不飽和脂肪酸の一種。血液をサラサラにする働きがあります。
  • ビタミンE…アーモンドなどの種実類や植物油に多く含まれていて、血液をサラサラにする働きがあります。

痛風に良いと言われる食品成分の特徴

痛風は、体内に溜まってしまった尿酸が結晶となり発症する病気です。痛風になったら、まずは尿酸値を下げることを心掛けましょう。

尿酸はプリン体の老廃物で、最後には尿として排出されますが、血液がドロドロの人は尿酸の老廃物の排出が少ないため、痛風になりやすいと言われています。

また、強酸性の尿も痛風の特徴です。濁っている尿は、強酸性に傾いているサイン。野菜や海藻類といったアルカリ性の食品を積極的に摂取して、弱酸性の尿に戻すことも大切です。

以上の点をまとめると、痛風に良いと言われる成分の特徴は

  • 血液をサラサラにする成分
  • 尿酸値を下げる働きをもつ成分
  • 尿を弱酸性にするためのアルカリ性成分

になります。これらの性質を持つ成分が痛風克服のカギなのです。

評判の痛風対策サプリメント3選

恵葉プレミアム

価格
7,980円(税込)
配合成分
アンセリン・キャッツクロー・ケルセチン・葉酸(ほうれん草)・ビタミンC(レモン)・海藻・ヨモギ・酸化マグネシウム

公式サイトはこちら

サン・アンセリン

価格
9,612円(税込)
配合成分
アンセリン・エゾウコギ・ステアリン酸カルシウム

公式サイトはこちら

慈凰

価格
9,800円(税込)
配合成分
海洋性アンセリン・菊花ポリフェノール・シークワーサーフラボノイド・赤ワインエキスほか

公式サイトはこちら

痛風に良い食事を食品別にチェック
パン・ご飯
肉・魚
野菜・果物
飲料
食材ごとのプリン体含有量一覧
痛風対策に注目されている健康食品成分
クエン酸
アンセリン
DHA
ビタミンE
ほんとうに怖い痛風の原因と治療法
そもそも痛風とは
主な治療法について
通風の食事制限を無理なくこなすコツ
症状を緩和する食生活について
女性にも増えている痛風対策
20代でも気をつけたい痛風対策
切っても切れない痛風と尿酸値の関係
尿酸値が高いと起こる病気
尿酸値を下げるには
特集!
尿酸値を下げる成分を含むサプリ一覧
恵葉プレミアム
白井田七
慈凰
菊花ポリフェノール
オリーゼ210
サン・アンセリン
アンセリン 30日分
アンセリンB
DHA&EPA+セサミンEX
のみたいな