DHA

ここでは、食事で痛風の症状を和らげようと考える人向けに、尿酸値を下げる食品の情報をまとめています。

DHAがもつ痛風対策・予防効果

食事で簡単に摂れ、血液サラサラ効果があることでもおなじみのDHA(ドコサヘキサエン酸)には、痛風を予防・改善する効果があると言われています。

DHAは不飽和脂肪酸の一種で、魚などに多く含まれている成分です。DHAは脳細胞の減少を抑制する働きがあるため、「頭が良くなる」とも言われていますね。

ほかにも、血中コレステロールや中性脂肪値を下げる働きがあり、これによって、血液がサラサラになるというわけです。

血流が良くなると尿酸の排泄も促進され、結果的に尿酸値を下げることになります。

痛風発作は尿酸が結晶化することで引き起こされますので、DHAの摂取は痛風対策にも繋がるといえます。

痛風対策目的でDHAを摂るときの注意点

DHAを多く含むのは、マグロ・イワシ・サバなどの大衆魚です。

ただ、こうした食材は、痛風の原因と言われるプリン体を多く含むため、摂取量や部位(特に内臓系はNG)などに注意が必要。

なるべくなら、医師の指導の下で食事メニューに取り入れていくのがオススメです。

また、プリン体をカットしたDHAサプリメントもありますので、こうしたものを活用するのもいいでしょう。

おすすめのDHAサプリメント

DHA&EPAセサミンEX

引用元:サントリー
オンラインショップ
http://www.suntory-kenko.com/supplement/

評判の痛風対策サプリメント3選

恵葉プレミアム

価格
7,980円(税込)
配合成分
アンセリン・キャッツクロー・ケルセチン・葉酸(ほうれん草)・ビタミンC(レモン)・海藻・ヨモギ・酸化マグネシウム

公式サイトはこちら

サン・アンセリン

価格
9,612円(税込)
配合成分
アンセリン・エゾウコギ・ステアリン酸カルシウム

公式サイトはこちら

慈凰

価格
9,800円(税込)
配合成分
海洋性アンセリン・菊花ポリフェノール・シークワーサーフラボノイド・赤ワインエキスほか

公式サイトはこちら

痛風に良い食事を食品別にチェック
パン・ご飯
肉・魚
野菜・果物
飲料
食材ごとのプリン体含有量一覧
痛風対策に注目されている健康食品成分
クエン酸
アンセリン
DHA
ビタミンE
ほんとうに怖い痛風の原因と治療法
そもそも痛風とは
主な治療法について
症状を緩和する食生活について
切っても切れない痛風と尿酸値の関係
尿酸値が高いと起こる病気
尿酸値を下げるには
特集!
尿酸値を下げる成分を含むサプリ一覧
恵葉プレミアム
白井田七
慈凰
菊花ポリフェノール
オリーゼ210
サン・アンセリン
アンセリン 30日分
アンセリンB
DHA&EPA+セサミンEX
のみたいな