パン・ご飯

ここでは、食事の基本となるパン・ご飯のプリン体の量や、痛風に与える影響などについてまとめています。

パンや白米は意外にプリン体の含有量が少ない

ごはんの画像痛風を改善するには、食べる量を減らしカロリーや脂質の摂取を抑えなくてはなりません。

私たちの食事の基本となるご飯やパンは、痛風に良い食べ物なのか、気になるところですよね。

痛風を防ぐためには、「プリン体の含有量の少ない料理を食べる」こと、そして「脂質が少ない食品を選ぶ」という2点に注意する必要があると言われています。

この点、ご飯やパンはプリン体の含有量が比較的少ないので、あまり神経質になる必要はありません。プリン体の100gあたりの含有量は、ご飯(白米)が25.9mg、薄力粉が15.7mg。

パンの画像もちろん、食べ過ぎは良くありませんが、痛風を患っている場合の1日のプリン体制限摂取量は400mgですので、白米やパンなら普段どおり摂取しても問題ないと考えられています。

注意したいのは、健康にいいとされる玄米が、白米よりも多くプリン体を含んでいるということ。あくまでも白米と比べて多い、という程度ですが、健康にいいからと積極的に食べることは控えるとよいでしょう。

ご飯の量に気を付けるだけで発作を防げるのか心配な人は、尿酸値を下げるアンセリンなど痛風に効果的な成分を取り込むことも検討してみてください。

試したいアレンジメニュー

高カロリーなメニュー(例えばチャーハンやピザ等)はあまりよくありませんが、具材や調味料などにきちんと配慮すれば、炊き込みご飯などのアレンジメニューもおすすめです。

例えばキノコの炊き込みご飯などなら、痛風にも良い効果が見込めます。

キノコ類は全般的にプリン体が少なく、カロリーも低い上、栄養素もたっぷりです。

また、βグルカンなど、最近注目されている免疫力を向上させる成分なども含まれていますので、健康増進も見込めます。

ちなみに、お米を炊く時のお水は水道水よりもアルカリイオン水や水素水などのアルカリ性のお水に変えると、より痛風の症状の改善が期待できます。

手軽にできる痛風対策なので、是非試してみてはいかがでしょうか。

評判の痛風対策サプリメント3選

恵葉プレミアム

価格
7,980円(税込)
配合成分
アンセリン・キャッツクロー・ケルセチン・葉酸(ほうれん草)・ビタミンC(レモン)・海藻・ヨモギ・酸化マグネシウム

公式サイトはこちら

サン・アンセリン

価格
9,612円(税込)
配合成分
アンセリン・エゾウコギ・ステアリン酸カルシウム

公式サイトはこちら

慈凰

価格
9,800円(税込)
配合成分
海洋性アンセリン・菊花ポリフェノール・シークワーサーフラボノイド・赤ワインエキスほか

公式サイトはこちら

痛風に良い食事を食品別にチェック
パン・ご飯
肉・魚
野菜・果物
飲料
食材ごとのプリン体含有量一覧
痛風対策に注目されている健康食品成分
クエン酸
アンセリン
DHA
ビタミンE
ほんとうに怖い痛風の原因と治療法
そもそも痛風とは
主な治療法について
通風の食事制限を無理なくこなすコツ
症状を緩和する食生活について
女性にも増えている痛風対策
20代でも気をつけたい痛風対策
切っても切れない痛風と尿酸値の関係
尿酸値が高いと起こる病気
尿酸値を下げるには
特集!
尿酸値を下げる成分を含むサプリ一覧
恵葉プレミアム
白井田七
慈凰
菊花ポリフェノール
オリーゼ210
サン・アンセリン
アンセリン 30日分
アンセリンB
DHA&EPA+セサミンEX
のみたいな